私の幸せになる空間

気になること、悩んでること、解決してHappyに! ! !

ダンス

ダンス初心者が独学でこっそり上手くなる10の上達方法を教えます!

投稿日:2017年11月17日 更新日:


ダンスを始めたいけれど簡単に上手くなる方法なんてあるんだろうか?

ダンスの初心者が誰にも知られずコッソリと独学で上達する方法なんてあるの!?

簡単かどうかはわかりませんが、ダンス初心者でも独学で上達する方法はあります!

こっそり独学で練習して「ダンス始めたんだ~」って言いながらすでにカッコよく踊れたらちょっと自慢ですよね。

もちろんサクサクトントンと努力なしでは無理ですけど・・・^^
全く初めてダンスをする人や初心者の方に読んで貰えたらと思います。

本日はダンス初心者が独学でこっそり上手くなる10の上達方法をお伝えしていきます。

少しでもあなたのお役に立てたら嬉しく思います。

でははじめていきましょ~♪

スポンサーリンク

ダンス初心者が独学で上手くなる10の上達方法

ダンス初心者でも独学で上手くなれる!と私は思っています。

もちろん人それぞれ向き不向きもあるだろうし、始めっからしっかりダンススクールに通いたいという人もいれば
いやいやいきなり他の人と一緒にはちょっと・・・という人もいると思います。

こんにちは、ダンス歴20年のめぐりんと申します。

現在ダンススタジオやスポーツクラブでの教え、イベントの振り付け、企画などを行っています。

私の長年の経験をもとに、初心者の方により気持ちを楽にダンスをスタートしてほしいなという思いからこのブログを書いています。

少しでも参考になったら嬉しいです。

では早速独学でダンスが上手くなるには? その上達方法を伝えていきますね。

ダンスを始めるには何からしたらいいの?心構えとジャンルのおすすめ!

独学上達方法
1,ストレッチはしっかりと!

今まで運動をする習慣がなかった人はまずこのストレッチ自体めんどくさいなぁなんて思いませんか?^^

でもストレッチはダンスだけでなく何の運動でも本当に大切なもの。

ダンス前の準備運動はケガ防止のためにもちろん必要、ダンス後のストレッチも身体に疲労を残さないために絶対に必要。

はい、ダンスをするのにあたってストレッチはとてもとても重要なのです。

ストレッチ不足によってケガに繋がることもあるし、ダンス上達にあたって身体が硬いのはかなりのネックになってきます。

はじめは硬い人も無理せず続けることによって少しずつ柔らかくなっていくのでストレッチはしっかり行いましょう!

独学上達法
2,you tubeを見る

はじめはどんなダンスをすればいいのか、どんなダンスが自分に向いているのかわからないですよね。

今はyoutubeにたくさんのダンス動画が投降されています。

たくさんありすぎてどれを見たらいいのか迷うくらいですが、まずはランダムに色々見てみて
あ、こういうの好みかも~と思ったらその投稿している人の動画をお気に入りに入れておいて
見ていくこともいいと思います。

こういう音楽で踊りたいなと思えは、「その曲名とダンス」で検索するとその音楽のPVや
また、その曲を使って振り付けをしているダンスの動画も投稿されているのでそれをチェックしてみるのも参考になると思います。

何度も見ているうちにちょっと真似してみようかなと身体が動いてくるかもしれません^^。
まずは見て覚えることから始まります♪

独学上達法
3.DVDで勉強する

youtubeではどんどんダンスが続いてしまって早くてわからないなーと思うかもしれません。

今はゆっくりと繰り返しレッスンのように勉強できるダンスのDVDが結構売られています。

ダンススタジオに行かなくても家でこっそり独学で学べるものの1つですよね。
自分の目の前に先生がいるような感覚で学べるし、DVDならわからないところは何度も繰り返し見て練習していくことができます。

実は私もDVDはいくつか購入しました^^。

こっそり練習してみんなを驚かせたいと思い、家で何度も繰り返し見ながらダンス練習していたのが懐かしいです。

ダンス初心者が簡単に上手くなるなんておいしい話はないのですが、でもこういう地道な練習の積み重ねで確実に上達していくのは確かだと思います。

ダンスは練習してなんぼだと思うので、こういうDVDなどを活用していくのもいいですね。

独学上達法
4,筋トレ、体幹トレーニング

ダンスが上手くなるためにはある程度の筋肉も必要になってくます。

そのためには筋トレや体幹トレーニングを行うことによってダンスの上達にも役立ってくると思われます。

でも筋トレって?体幹トレーニングって??と思う人も多いですよね。
テレビで見るようなダンベルやバーベルを持ち上げるなんて無理・・と思ったり。。

いやいや、そんな激しい筋トレでなくて大丈夫ですよ!
それこそ家でこそっそりできちゃいます^^。

ダンスの上達に必要なのはインナーマッスルになってくるので、下記のようなトレーニングを行うことをおすすめします。

簡単な動きで狭い場所でも出来るトレーニングです↓

ほかにも色々なものがあるので、「ダンス 筋トレ」などで検索してみると様々なyoutubeで自分の出来そうなものを見つけておうちトレーニングしてみてくださいね。

独学上達法
5,ポジティブな気持ち

ダンスを始めて上達したい、上手くなりたいと思うなら、頑張って絶対に上手くなろう!
努力すれば上手くなれる!という強い気持ち、前向きな気持ち、ポジティブな気持ちが大事だと思います。

自分はリズム感ないから・・とか、体力がないから・・とか、よく始めから弱気な逃げ道を作る言葉を言う人がいますが、まだ何も努力していないうちから決めないでくださいね!

ダンスをしたい!と思ったところがスタート地点です。
焦らずマイペースでまず身体を動かすことを楽しんでもらいたいです。

独学上達法
6,素直になる

前のポジティブな気持ちというところに似ていますが、この「素直になる」って私はとても重要だと考えています。

初めてのことにトライする時は自分は全くの素人なので、経験者や動画の中で上手く踊っている人の話していることやアドバイスなどは素直な気持ちになって、1つ1つ吸収し自分のものにしてほしいなと思います。

これはダンスに限らず、何かを学ぶときには素直な気持ちで取り組むことで上達への近道だと思うんですよね。

独学上達法
7,集中力

私はアメリカのロサンゼルスでダンスの勉強をしていたのですが(全くの初心者でLAに渡るという無謀な行動(笑))
そこでの師匠からいちばん最初にもらった言葉が、

「私をコピーしなさい、それが出来るようになったら君はなんでもできるようになるよ」でした。

アメリカの一流ダンサーをコピーするって普通じゃ考えにくいですよね、初心者には><。。 でもとにかく集中、集中、集中!!!!! まばたきしている間にも見逃すことがあるかもしれないから、まばたきするなー!(笑)くらいの勢いでした。 でもその時にとにかく集中して取り組むことの大事さを痛感し、そして学びました。 同じ時間ダンス練習をするなら集中して行い、濃い時間にしてくださいね。

独学上達法
8,ダンスウェア&シューズ

これは家の中でこっそり行う時はまだ必用ないですが、いつかスタジオなどでほかの人たちとダンスをする機会が出てくるかもしれません。

そんなときのために自分の動きやすい、そしてテンションの上がるウェアを着ていると気持ちも身体も上がると思いますヨ。
別にブランドの高いウェアじゃなくて、自分の好きな色だったりでいいと思います。

もちろん家の中でもお気に入りの服装で練習すると気持ちも上がりますよ~。

またシューズに関してはあまり履きにくいものはケガをしたり足への負担も大きくなるので、なるべく軽めの動きやすいものを選ぶといいでしょう。

独学上達法
9,鏡を見る

なかなか自分の部屋の中で全身が写る鏡をおくことは厳しいかもしれませんが、ダンスをするにあたって鏡で自分の動いている姿を見るというのは大切だと考えます。

はじめは思うように動けないかもしれませんが、音楽に合わせてリズムを取ったり、動画で覚えたダンスをやってみるときに鏡があるのとないのでは上達の早さも変わってきます。
大きいものでなくてもいいので、可能なら全身が写る鏡が見れるといいですね。

独学上達法
10,音楽を聞く

ダンスをするにあたって、音楽はとーっても重要!!
というか、音楽なしでは語れません^^。

もともとリズム感がある人もいますが、リズムをとるのが苦手という人もいますよね。
でもそれは毎日音楽を聞いていくことで必ず慣れてくるし、音を気持ちよく取れるようにもなってきます。

通勤、通学の前後や家でもスマホなどに入っている音楽を聞きながら過ごしてみてください。
そして好きな音楽があればそれを流しながらなんとなく身体を動かしたりリズムをとる習慣をつけるといいかも。

ダンスを始めるには何からしたらいいの?心構えとジャンルのおすすめ!

ほんとにダンス初心者が独学で上手くなるの!?

はい、初心者でも独学でもダンスの上達は可能だと私は思います。

誰でもはじめは初心者です。
あのマイケルジャクソンだって(笑)。

ここでは初心者が上達するための10項目をあげましたが、実はもうひとつある意味いちばん大切なことがあります。

それは「楽しむ」ということ。

どんなことでも楽しんで取り組むことが上手くなることへの近道だったりすると思うんですよね。

音楽に合わせて自分がカッコよく踊る姿を想像してみてください。

ほら、楽しい気分になるでしょ?^^

イメージしてみてください。

みんなとスタジオでガンガン踊っている自分を。

ほーら、絶対楽しいから~!!^^

是非是非ダンスを楽しんで続けてほしいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

私はダンスをはじめてから20年の月日が経ちました。

でもまだ全然飽きずに楽しいんですよね^^。

もっともっとやりたいこともあるし、もっと色々な音楽で踊りたい。
ダンス愛は永遠ですね。

外から見ているとダンスって難しそうに感じるかもしれませんが、やってみたら意外と動けちゃうかも。
もちろんダンスは簡単ではないけれど、練習すれば必ず上手くなっていくと思います。

「練習は裏切らない」
私の中の合言葉です♪

今ここまで読んでくれたあなたが、ダンスを楽しいと感じてくれたらな・・と願っています。

最後までありがとうございました!

スポンサーリンク

-ダンス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダンスの体験レッスンを受ける時に必要な持ち物とは!?(ベスト5)

テレビなどでアイドルや好きなアーティストが踊っているのを見て 「ダンスしてみたいな!」 と思っても、いざやろうと思うと何から始めていいかわからない。 そんなことありますよね。 「とりあえずダンススクー …

ヒップホップダンス初心者がDVDで本当に上手くなるの!? おすすめは?

ヒップホップダンス初心者がDVDで本当に上手くなることは可能なのだろうか? ダンス初心者がそんな簡単に、それもヒップホップダンスが上手くなるなんて・・・ DVDを見るだけでダンスの上達が叶うなんてある …

ダンスを始めるには何からしたらいいの?心構えとジャンルのおすすめ!

最近では中学校の授業でもダンスを取り入れられ、ダンスとはもはや 流行ではなく定番のものになりつつあると思う今日このごろです。 ダンスを始めてみたい! そう思う人も多いですよね。 スポンサーリンク でも …