私の幸せになる空間

気になること、悩んでること、解決してHappyに! ! !

季節の話

夏バテの原因と対策!おすすめの食べ物&飲み物で夏バテを解消しよう!

投稿日:2017年5月3日 更新日:

日本の夏は湿度も高く、夏バテで体調崩す人も多いですよね。

暑さが増していくと水分ばかり摂りすぎてなんとなくだるくなる。

だんだん体がしんどくなり、夏バテで寝込むなんてことありませんか?

本日は夏バテの原因と対策、効果的な食べ物や飲み物についてをお伝えしていこうと思います。

しっかり対策して今年の夏は夏バテ知らずで過ごしましょう!

スポンサーリンク
  

夏バテの原因とは?

日本の夏は年々猛暑になっている気がしませんか?

暑くて湿度も高いですよね。

日本の夏の気候は体力をかなり消耗してしまう気候でもあるのです。

人のカラダは高温で多湿の状態に長くおかれると、
体温を一定に保つために必要以上のエネルギーを
消費し、かなりの負担となってしまうのです。

この負担が強くなったり長くなったりすると、カラダが対応
することができなくなり、頭痛になったり熱が出たり、胃腸の
調子が悪くなったりしてきます。

このような状態を夏バテといいます。

夏バテの原因は!?

● 水分不足

うまく汗をかいてカラダから熱を放出しないと、ずっとカラダが
高温を保たれてしまい、不調へと繋がってしまうのです。

夏に人は1日2~3リットルの汗をかきます。
これを補うだけの水分を摂らないといけません。

● 胃腸の働きが悪くなる

冷たいジュースやビールをがぶ飲みして、胃の調子が悪くなったり
下痢をおこしたりします。

またそれにより胃腸の温度が下がり消化器官内の
消化酵素の働きも低下してしまいます。

● 自律神経の失調

外の暑さと室内のききすぎた冷房の中の温度差で、
自律神経は一日に何度も切り替えをしないといけません。

自律神経が疲れてくるとめまいや食欲不振、頭痛などを
引き起こすことがあります。

自律神経は全身の機能に影響を及ぼすので、夏バテにより
心身ともに不調をきたすこともあります。

夏バテの対策は!?

● 食事 

 しっかりと栄養をとる

● 水分補給

 喉が渇いた時には脱水状態になっている可能性があるので
 まめな水分補給をこころがける。

● 睡眠

 質のよい睡眠を心がける
 夜更かしせず、熱帯夜でも眠れる工夫をする

● 適度な運動

 自律神経の働きを整えるためにも適度に運動することを
 おすすめします。
 

スポンサーリンク

● 入浴

 ぬるめのお湯につかることにより、自律神経の働きが整う。
 カラダの疲れもとれ、リラックス効果も大。

● 冷房の温度を気をつける

 外と室内の温度差があまり大きくなりすぎないようにする。
 会社などでその調節が出来ない場合は、衣服などで調節しましょう。

夏バテの対策(食べ物編)

夏バテの状態だとカラダも疲れているため、疲労回復の効果がある食べ物を
摂る必要があります。

ビタミンA,B1,2

豚肉、うなぎ、レバー、納豆、豆腐、玄米、ごま

おすすめメニュー:

・豚しゃぶ

・レバニラ炒め 

ビタミンC

トマト、枝豆、かぼちゃ、ゴーヤ

おすすめメニュー

・豚肉とゴーヤのチャンプルー

・トマトとかぼちゃのチーズ焼き

クエン酸

梅干、レモン、お酢、ゆず、クレープフルーツ

おすすめメニュー

・酢の物

ミネラル

海藻類、きのこ、牡蠣

おすすめメニュー

・海藻たっぷりサラダ

・きのこのガーリック炒め

夏バテの対策(飲み物編)

● 甘酒

  飲む点滴と言われるほどに疲労回復の効果が高い。

● スポーツドリンク

  効率よく水分、ミネラルを補給できる。
  

● トマトジュース

  トマトにはリコピンが豊富に含まれていて、強い抗酸化作用があるため
  夏バテの予防にはかなり効果が期待できます。

● 梅昆布茶

  梅に含まれるクエン酸は疲労回復効果があり、ミネラルも豊富に含まれる。

夏バテ対策のまとめ

いかがでしたか?

夏バテの対策として色々な食べ物や飲み物がありました。

食欲がないからといって、食事を抜いたり、または冷たい飲み物やそうめんなど
ばかりではだめですよ!^^

バランスのいい健康的なものをうまく取り入れながら

夏バテ知らずの楽しい夏を送ってくださいね!

スポンサーリンク

-季節の話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

東京タワーさんま祭り2017! 混雑具合と整理券、待ち時間を知りたい!

さんま祭りといったら「目黒のさんま祭り」が有名ですが 「東京タワーさんま祭り」ってご存知ですか? 毎年春分の日に三陸大船渡で水揚げされたさんまが東京タワーで無料で振舞われます。 スポンサーリンク 目黒 …

夏の寝苦しい夜を暑さ対策グッズで乗り切る! 快眠法もご紹介!

今年の夏も暑い! 寝苦しい夜も続いていくと思われます。 エアコンをつけっ放しにして朝起きると 頭痛がしたり。。 冷えすぎは逆に体調を崩しなんだかだるい。 あなたの体調はいかがですか? この暑さで体調崩 …

七夕イベント2017!七夕祭り東京のおすすめはココだ!屋台があるのは?

7月7日、七夕。 一年に一度、織姫と彦星の会える七夕。 スポンサーリンク 切ないながらもロマンティックですよね。 この七夕のイベント、好きな人や家族と過ごしたいものです。 東京ではいろいろなところで七 …

鎌倉長谷寺のあじさい、見頃&開花状況は? 混雑はどうなの?

梅雨の季節になるとなんとなくあじさいが見たくなり 毎年のように長谷寺に足を運んでいます。 長谷寺は一年を通して四季折々の花や木が彩られ いつ訪れても心癒される場所なのです。 その中でもやはりあじさいの …

浅草ほおずき市2017はいつ?日程&時間。屋台はあるの?値段はどのくらい?

「ほおずき」 と聞くと、なんとなく夏がやってきたなって感じませんか? 夏の訪れとともに全国各地いろいろなところで ほおずき市が開催されます。 今回は浅草のほおずき市について スポンサーリンク 浅草ほお …